翁・三番叟
- OKINA, SANBASO -
     
                 
   
  開演前、舞台上では、主催代表のベアトリス・プロジェッティさんとパリ日本大使館の高原公使による御祝のメッセージが述べられた。幕が開けた。暗闇に千住博の代表作”ウオーターフォール”神々しく眩い青い光を放って浮かびあがり、囃子8名と地謡5名が存在感を放つ。しだいに、謡、笛、鼓、太鼓のアンサンブルによる悠久の「翁」の調べが始まる。続いて”三番叟”へ、ウオーターフォールは様々な表情に変容し、自然のダイナミズムを表現。